メッセージ

40にして惑わず?これからの人生をどう生きるか? 

これからの人生をどう生きるか?

 

この問いが今年に入って自分の焦点にある。

 

40にして惑わずとはいいますが、僕は今年40歳に

入りました。

 

40歳になる頃には、自分の人生をどう生きるか?に対する

答えが決まっており、自信満々で歩いているそんな

イメージでした。

 

実際、40歳になりましたが、未だ迷い中(笑)

 

迷うどころか、大きな転機に来ているともいえます。

 

とある本で、「40歳から本当の人生が始まる」と

いう言葉があり、本当にそうだなと感じました。

 

子供時代から色々なことを経験し、自己否定もさんざんして

それを克服しようとして、自分なりには行動してきた。

 

そんな40年間でした。

 

この40年の経験を活かし、残りの人生をどう生きるのか?

 

人生とは、自分の与えられた使命を仕事として

行うこと。

 

自分の使命は何なのか?この答えを自分の中で発見し

そこに命、時間を使っていきたいと思うのです。

 

その為には

①自分と闘うのではなく、自分を好きになる

②自分を受け入れ、自分の能力をは発揮して生きる

 

まずは、自分という人間を自分が理解できること

 

それができていないと、自分の使命や能力をどう使う

かもわからない。

 

でも、本当の自分を理解する。気づくって本当に難しい。

 

そんな僕が自己理解と他者理解の為に活用している

ツールが「エニアグラム」です。

 

次回は、エニアグラムの紹介と僕自身のエニアグラム

診断、そして、それに対する考察もお伝えします。

 

-メッセージ

© 2021 ikigai生活 Powered by AFFINGER5