メッセージ

本当に幸せで豊かな人生を生きるには?

何のために生きているのか?

この問いに対する正解はないと思っています。

 

人間の人生は自由意思で、どう生きるかは、1人1人の

選択にゆだねられている。

 

そう思うようになりました。

ですから、どう生きたいか?は自分でその方向性や

行動をとっていく必要があります。

 

そんな風に感じている僕が思うこれからの方向性は

「本当に幸せで豊かな人生を生きる」ということ

 

幸せって何ってなった時に、今までは世間や親の

価値観でそう思わされてきたものが幸せの基準でした。

 

例えば

「仕事で成果を出して、有名になることが重要」

「お金持ちになって人より贅沢な暮らしをすることが重要」

 

とにかく、他人より優秀になり、お金を沢山稼いで

有名になったり、人から凄いねと言われる自分になること

 

これが成功であり、幸せだと思ってきました。

 

そして、そんな理想の自分になかなかなれずに

苦しんできたともいえます。

 

僕の苦しみの大半は、自分が作り上げた価値観で

自分を裁いて、自分で悩み・苦しんでいたということ。

 

そんな世間や親の価値観を一旦脇において

自分にとっての幸せ・豊かさとは何か?を考えています。

 

結婚し、子供が出来、子育てに関わっていること

今の仕事を通じて、色々な人に出会うことが気づくこと

 

僕にとっての幸せとは

・本来に自分で自然体で生きることができる

・周りからの評価や成功ではなく、「幸せ」という感覚を

味わえること

・家族との時間と体験・思い出を沢山作り、

豊かな時間を増やすこと

・本来の自分に沿った仕事で多くの人に貢献できている

 

こんなことが思い浮かびますが、僕にとっての幸せとは?

と聞かれると、結構言葉にするのが難しいです。

 

今までは成功することが先で幸せは後という生き方を

しなければならないと思っていました。

 

それだと、成功もしないし、幸せを感じることも少なくなります。

 

幸せが先で、幸せな人が本体持っている能力が発揮でき

成功する。

 

どんな業界でも長く活躍している人というのは、

そんな生き方をしている人だと思います。

 

今、自分の生き方の大転換が起こる時期のような気がして

います。

 

その転換の記録も又、このブログに書くことで、

僕と同じような人の勇気や希望にもなりたいと思います。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

-メッセージ

© 2021 ikigai生活 Powered by AFFINGER5