メッセージ NLP

これからの人生でやりたいこと ~人の支援を通じて人間を理解する~

今年で41歳になる。

これまでの人生あっという間だった。

 

これからの人生は、更に時間のスピードが

早く感じそうです。

 

僕が学んでいるNLPラーニングの考え方の1つに

「焦点化の原則」があります。

 

人は、焦点を充てたものが強化される。

 

普段、どんなことに焦点を充てているかが

人生に影響を与えるということです。

 

NLPの習慣化の連載でも紹介してるように

意識(王様)が主体的に自分の思考を選択することです。

 

そう学んでからは、この問いを自分に問いかけることが

多くなりました。

「これからの人生、どう生きたいのか?」

 

人生は自由意思だと思っているので、自分の残された

人生をどう生きるか?は自分で決めることは可能

 

ただ、周りに流されて生きるのか?自分の意識から

主体的に生きるのか?それも選択できる。

 

40にしても迷いっぱなしで、流されることも多いですが

この「どう生きたいか?」の問いで自問自答する機会が

増えました。

 

人間とは?人生とは?から始まり、心の仕組みについて

興味が出始めたのが20代の頃。

 

親との関係、学校や職場での人間関係などから

生きているのが苦しかった10代後半から20代

 

何かしらの答えを見つけ、40歳になった今まで

様々な学びを体験してきました。

 

高級車が1台買えるくらい自己投資しました。

 

「自分を変えたい」から始まり、「自分を知りたい」

「人間を理解したい」「人の人生をサポートしたい」

 

そんな気持ちを強く持つようになりました。

 

結果、対人支援のコンサルティング・研修講師の仕事も

するようになり、今に至ります。

 

これからは、1人1人の人生の問題・課題に向き合い、

解決に導けるようなカウンセラー・セラピストでありたい。

 

自分をもっと深く理解したい。

自分の人生を切り開いていきたい。

 

人間をもっと深く理解したい。

出会う人の豊かな人生をサポートしたい。

 

今までの職業経験の中で、最も充実感を感じる時は

自分の「陰」の部分と向き合い、それを乗り越えるサポート

ができた時。

 

1対1でもグループやセミナーであっても同じ

 

どうでもよい表面的な話など本当は興味はない。

 

人と深くつながり、本当のその人が見えてくる。

 

自分でも気づかなかった本来の自分の魅力に気づく。

 

魅力を活かした人生の実現をサポートする。

 

そんな人生を実現していくために、僕はこれから

どんな行動を取ろうか?と答えのまだ出ない自問自答中です。

 

 

 

-メッセージ, NLP

© 2021 ikigai生活 Powered by AFFINGER5