メッセージ

「ブログを始めて2週間 スムーズに書くことができる理由とメリット」 

今回は、ここまで2週間毎日投稿し、習慣化してきたブログ

について、書きたいと思います。

 

僕が、なぜブログを書こうと思ったか?は、以前に書きましたので

良かったら、ご覧ください。

「初心者ブロガーがブログを始める3つの理由」

 

今日は、この2週間ブログを書いてみて、

感じている良かったことや発見したこと。

 

そして、これから取り組んでいきたいことについて

お伝えします。

 

僕のブログを行う大きな目的は、以下の2つです

1.人生を大きく変えるきっかけにする

2.ブログそのものを自己表現に場として一生やり続ける

 

その上で、最初の1歩目の時期であるこの2週間は

以下の3つのことを意識して取り組みました。

 

1.1日1ブログ以上最低書く。内容はこだわりすぎない。

 

ブログで、収益を上げられるコンテンツにすることは

もちろん最終的に目指しています。

 

ただ、最初の2週間、というか最初の3か月くらいで

まず、ブログを書くということを、日常の当たり前にする

ことを決めました。

 

ですから、内容の質を考えすぎたり、読者の役に立つ情報

と考え過ぎると、「今日は、書かない。書かなくていいかな?」

 

という気持ちが湧いてくるので、

まず何でもいいから書くこということを実践しました。

 

時間が取れないと思ったら、「ランニング記録」などで

日々の日記形式でも書きました。

 

自分で、自分へのハードルを下げ、やりやすいような仕組みを

作りました。

 

2.SEO対策などの読者獲得戦略は

 まだ行っていない

ブログで収益を上げるには、読者のターゲットを決めて

その読者に自分のブログを読んでもらうことがまず重要ですよね。

 

色々な仕掛けをするためのブログに関する情報が、

ネット上には、溢れています。

 

僕もブログを始める前には、その情報をできるだけ収集し

万全な状態でスタートをしようなんて思っていましたが

 

「これ全部、内容理解して、できるようになってから」

なんて思ってると、いつまで経ってもスタートできない」

 

ということに気づき、まずは、最初の3ヶ月は、自分の

中でプレスタートという位置づけで、ブログを書きながら

色々な情報を整理し、実践していく時期と決めました。

 

この考え方になったからこそ、6月1日からブログを

スタートでき、2週間書き続けることができました。

 

すると、ブログを書く中で、ワードプレスのツールの使い方や

対応も少しずつわかるようになり、その上でブログノウハウの

情報収集をしていく方が効率的だと思うようになりました。

 

そもそも、何もやったことがないことを頭でっかちに

情報だけ集めても、結局理解ができずになることがあります。

 

まずは、あまり、最初から読者のことを考えた質の高いブログ

を意識しすぎず、ブログを書くことに慣れる時期と決めて、

スタートしました。

 

ブログの質を上げたり、沢山の方に読んでもらうための戦略

は、少しずつ実践していく予定です。

 

3.大きな方向性とコンセプトに沿って書く

僕は、総合ブログという形でスタートすることに

なりましたが、何でも書くことは嫌でした。

 

自分の中で本当に書きたいテーマだけをピックアップしました。

 

そして、1つのテーマだけでなく

「ランニング」×「ダイエット」や「NLP」×「ダイエット」

など各テーマを結び付けて書くことは意識しました。

 

関連性を見つけて書いていくことで、それぞれのテーマに対する

自分自身の理解が進んだり新たな発見もあり、

書くことが、余計に面白くなっていきました。

 

 

 

次にブログを書くことによる思わぬメリットと楽しさを紹介します。

実際、ブログを書く始めたからこそ感じた3つのメリットです。

 

1.アウトプット(ブログを書く)ことで

  日々の生活で意識するようにな

ブログで自分はこんなことを大切にしたい。今度はこうしたいと書くことで、

そのことを日々の生活で意識するようになったのです。

 

そうすることで、日々の1つ1つの行動を意識するようになり、

充実感や生きがいを感じることが増えるようになりました。

 

行動に変化も生まれ、「あれ、自分の行動が変わってきているな。」

と感じることが増えました。

 

この意識して行っている行動を、ブログで書いていこうと

ブログのネタ作りも意識しているところがあります(笑)

 

これがとても楽しいのです。

 

2.ブログを書きながら、自分の状態を整理でき、

  セルフコントロールに繋がる

ブログを書くという行為は、自分のことを客観視しないと

書けないところがあります。

 

今日起こった出来事を通じて、自分は何を感じたのか?

どう思っているのか?これからどうしていきたいのか?

 

自分の言葉で表現するということは、自分を客観視

していないとできません。

 

この時間を1日1回以上取ることで、自分の頭と心の

状態も知ることができるんです。

 

ブログを書きながら、自分の心と頭を整理整頓できる。

そんな時間で、貴重だと思いませんか?

 

3.ブログを書く中で、自分が新たに書きたいテーマを

  発見した

始めにブログを書き始めた段階では、頭になかったことが

書き始める中で、自分のブログをメインテーマの1つに

したいと思うものが見つかってきました。

 

ランニング、ブログ、ダイエット、早起き、もちろん仕事や

人間関係もそうですが、「習慣化」が結局自分が取り組もうと

していることなんじゃないか?ということです。

 

何事も成果を出すには、継続的に行う必要がありますよね。

そのためには、継続する「習慣形成」が必要です。

 

又、無意識に行っている「悪習慣」を「良い習慣」に

変える必要もあったりします。

 

ブログを書く中で、自分自身がこの習慣化を重要だと

思っていることに気づきました。

 

そして、ブログを書くことで、いくつかの良い習慣形成を

出来つつあります。

 

僕の場合、これからは、「片付けをしない」「物を忘れる」

「重要なことを先延ばしにする」などの長年沁みついている

自分が変えたい悪習慣の改善に取り組んでいきます。

 

その取り組むプロセスをこのブログでも紹介したいと

思います。

 

人生が変わるとは、習慣が変わることなのかもしれません。

まずは、ブログを書き続けるという習慣を定着化させていきます。

 

まとめ

たった2週間でしたが、ブログを書くという行動をスタートしたことで、

様々な気づきと変化が僕の中に生まれました。

 

これから、ブログを通じて実現していきたいこと

やってみたいことは沢山あります。

 

焦り過ぎず、今、この時期にできることをを意識して、

これからも継続して、書き続けます。

 

これからブログを始めようか?迷っている方は

最初は、自分へのハードルを下げ、まずは、ブログを

書くという習慣形成を行う。

 

継続することに苦手意識を持っている方は

初めは、日記や独り言もOKという気持ちで書くのも

良いと思います。

 

僕もこの2週間はまずは、ブログを書くことに

慣れる時期でした。

 

この時期を超え始めたら、次は、ブログの中身や読者目線

そして次のステップは収益化への戦略作りを行っていきます。

 

イメージでは、6か月くらいで

自分のブログの土台を創ろうと思います。

 

あくまでも僕の場合ですが、初めから商売ありきで、

何かを始めると継続できなかったり、テクニックに走りすぎたり

あまり良い結果を生みません。

 

少し時間をかけるイメージで、まずはブログを

書くこと自体を好きになる。得意になる。

 

次に読者に喜んでもらえる内容になる。

そして、最後に収益化を考える。

 

そんなスタイルが合っていると思っています。

 

初めて3ヶ月で月間売上〇〇〇万みたいなものは

魅力的ですが、自分にはあまり合わないようです。

 

じっくりと腰を据えて、誰かの役に立てる

情報発信サイトにしていきます。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

 

-メッセージ
-, ,

© 2021 ikigai生活 Powered by AFFINGER5