ランニング 習慣化 NLP

「朝からランニングで10キロ 習慣になってきた理由」

おはようございます。

今日は、2020年6月2日

朝から天気も良かったので、

5時30分に起きて、

6時から1時間10キロのランニング

(km/5分40秒~30秒)

家から近くの河川敷は僕の朝のランニング

の定番コース

朝から程よい汗もかき、

気分もとてもいいです。

 

 

ランニングですが、このブログの

メインテーマの1つにしていきたいと

思っています。

 

 

元々、健康管理、ダイエットに

興味・関心はあり

ランニングもできたらいいなくらいに

思っていましたがなかなか継続せず、

いつの間にか辞めてしまうを

繰り返していました。

 

 

それが昨年、同僚にマラソン大会に

一緒に出ようと誘われたのを

きっかけに昨年末人生で

初めての市民マラソン大会に出場しました。

生まれて、5キロ以上走ったことがなく、

10キロを走り続けるなんて

想像もつかない状況でしたが、

1時間2分で完走できたのです。

 

そんな体験をしてから、2020年は、

フルマラソンの完走と初マラソンサブ4

(フルマラソンを4時間以内で走ること)

を目標にし、継続的に1月から練習を

開始しました。

 

1月から始めて、早、半年近く

月間走行距離は毎月200キロ越え、

5月は300キロ走る

ことができるようになったんです。

 

 

朝、起きて、歯を磨くのが

当たり前のように

ランニングしないと気持ちが悪い。

そんな状態になっています。

 

自分でも、まさかランニングが

習慣になるなんて

信じられません。

今年は、コロナの影響で、

マラソン大会は、軒並み中止

これからの大会の予定も未定のまま

こんな状況だったら、

何のために走るのか?

がわからなくなり辞めてしまう。

今までの私だったら、

そんな流れが当たり前

だったかもしれません。

 

今まで、やりたいことがなかなか

習慣化されなかった私が

なぜ、今回は、ランニングが

習慣になったのか?

そして、これから継続的に練習することで、

どんな成果を創ることができるのか?

をこのブログでお伝えしていきます。

 

ランニングが習慣化されたのは、

細かく言うと色々ありますが、

私がここ数年、本格的に学んできた

NLPという心理学の活用が

大きいと思っています。

 

「NLP」を学んでいる方は

沢山いらっしゃいますが、

「NLP」を「ランニング・マラソン」

の分野で活かすということに

関して、私がどのように応用し、

継続・習慣化していったのか?

そして、これからどのように

成果を出すのか?を実体験を基に

ノウハウとして発信していければと

思います。

 

・ランニング・マラソンで成果を出したい

市民ランナーの方

・ランニングを始めたいけど、

なかなか行動できない方

・本当はやりたいことを

なかなか継続・習慣化できない方

・NLPの実生活での実践に興味のある方

には、特に有益な情報になるかと思いますので

是非、楽しみにしてください。

 

ちなみに、私の体重ですが

2020年1月          64.8kg(身長は165cm)

※メタボ予備軍でした

2020年6月現在 54.7kg

 

 

約10キロの減量に成功しました。

約半年で、初めは少し食事制限もしていましたが、

3ヵ月経ってからは、特に食事制限は気にせず

(食べ過ぎには気をつけますが)

たんぱく質と炭水化物をバランスよく食べながら、

食事の管理をして

健康的にダイエットできました。

 

 

今は、体重を落とすことよりも、筋肉を維持・増量しながら

体脂肪を減らす為にできることから取り組んでいます。

 

ダイエットの私にとっては、リバウンドを繰り返して

しまう人生のテーマの1つだったので、

今回、無理なく成果を出せたことは、とても嬉しい!!

 

ということで、ランニング・ダイエットで成果を出したい方

これからも一緒に頑張っていきましょう。

 

次回は、NLPについて、少し触れていく記事を

書きたいと思います。

お楽しみに!!

-ランニング, 習慣化, NLP

© 2021 ikigai生活 Powered by AFFINGER5