父親子育て実践 習慣化

「保育園に行きたくない? 行って欲しい父親の葛藤」

昨日から再開した長男(3歳)の保育園への送りを

今日もしてきました。

 

家を出る時、「お腹が痛いなあ~」とかブツブツいいながら

テンションの低い長男

明らかに、保育園に行きたそうではありません。

 

それでも、できれば保育園に行って、楽しい生活を

送って欲しいと思っている僕

「今日は、動物園行くんでしょ。楽しそうでいいな。

キリンや象さんにも会えるね」

なんて、言いながら、なんとか長男のテンションを上げようと

関わりましたが、イマイチ

 

抵抗なく、車には乗ってくれて、一緒に保育園へ

昨日と同じ流れだったので、父親はすることもなく、

仕事もあるので、早々と退散することに・・・

 

昨日と同じだから大丈夫かなと思いましたが、

やっぱり別れる時は大泣きでした。

 

頭では、慣れるまでは仕方ないと思いながらも

大泣きされると、そこまでして行かせなくてもいいのでは?

と思ってしまうのが親心

 

新しい環境に慣れるのには、大人だって時間がかかるんだから

今が踏ん張り時と思う自分

 

そんな2人の自分が葛藤してしまう出来事です。

 

この状態を長男や奥さんと一緒にどう乗り越えて

逞しく成長していってもらえるか?

 

前回のブログで紹介した「NLP」の考え方や関わり方も

取り入れながら、長男に寄り添っていきたいと

思います。

 

明日は、保育園再開から3日目

新しい習慣形成は3日、3週間、3ヶ月、3年と言いますが

人間の新しい習慣形成には大きなパワーが必要ですね。

 

子供との関わりは、人間理解にとっても大きな学びになります。

子育てを通じて、たくさんのことに気づかせてくれる長男に

感謝の気持ちでいっぱいです。

僕を父親にしてくれてありがとう。

 

 

-父親子育て実践, 習慣化
-, ,

© 2021 ikigai生活 Powered by AFFINGER5